第50回日本少年野球選手権大会支部予選・第1回エスエスケイ旗争奪大会

3年生にとっては、全国大会を目指す最後の大会。

初戦の相手は、春季 中央支部代表として全国大会に出場した愛知知多ボーイズ。

初回に1点を先制されたものの、その後同点に追いつき、5回には一死満塁の絶好の勝ち越しチャンスを得るものの、後続が絶たれ無得点。6回に相手に勝ち越しを許すと、7回にも加点され万事休す。

1-6で初戦敗退が決まりました。

敗れた中にも、選手ひとりひとりの”勝ちたい!”という気持ちが伝わってきた試合でした。

勝ち越せる場面は幾度となくありましたが、それをものにすることができなかったことは、このチームの実力かもしれません。

全国大会への夢は消えましたが、ボーイズリーガーとしての野球はまだ残っています。

これからのあなた達の野球人生のためにも、今できることをやりながら、次のステージに繋げてください。

選手のみなさん、お疲れ様!

ページ最上部へ戻る