第11回アシックス旗争奪東海大会・第3回戦 vs尾州B戦

試合半ばに名港打線大爆発で大量得点したものの、後半尾州Bの意地で同点に追いつかれ

延長戦・タイブレークに(1アウト・満塁からスタート)

8回表にいきなり4点取られ、厳しいムードになったが

その裏に再び名港打線爆発でなんと4点を取返した。

この選手の頑張りに父母会応援団も大盛り上がりで、押せ押せムードになった。

結果は、9回表に2点を献上したが、9裏に3点取った段階でゲームセット。

まだまだ点が取れる展開だったかXゲームとなった。

 

★強敵・尾州ボーイズに鼻息荒く意気込む名港ナイン。

 

★大量点を貰って、必死に抑えようと頑張る、Wエースの一角・寺澤選手。

 

★ライトを守る佐野選手がヒット性の打球を、飛込みファインプレーでOUTを取る。

 

★近藤選手の豪快なバッティングは相手チームを驚かせた。

 

★何時も冷静で、コンスタントにヒットを重ねる、古瀧選手。

 

 

ページ最上部へ戻る